みんなの声

卒業生のみなさん、保護者の皆様よりいただいたメッセージ

A様(保護者様)より (3月19日 某大学)

A様(保護者様)より (3月19日 某大学)

良すぎるほどの天気に恵まれた学生最後の日に、美しい衣裳とともに記念の一日に、"黒衣(くろこ)"ながら彩りを添えて下さったスタッフの皆様に心より感謝しております。

成人式に着物を着なかった娘にとって、初めての和礼装。母親の私も彼女と同じ年頃に多少着付けをかじったことがある程度で、"すべてお任せ"とはいえ少なからず不­­安を抱えて、朝、会場へ本人を送り出しました。

レンタルを利用するのも初めてで、どんなものだろう?と思いつつ、1時間遅れで仕度会場に向かったところ、しばらくして何倍にも美人にして頂いた娘が現れました。持ち込んだ髪飾りを使って頂きながら、想像以上のキュートな髪型に仕上げて下さった美容師さん。

式の前後二度も食事がとれるほどの余裕を持ちながら、和装のふるまいも不十分な娘の動きに乱れることもなく、20:00頃、1時間電車に乗って帰ってきても、朝の"着付したて"と同じ姿を実現して下さった見事な腕前の着付師さん。

また娘を待っている間、目にした各所スタッフの方々の温かなお気遣い。 思ったよりも、ずっと時間をかけて写真を撮って下さったカメラマンの方。着用して帰りたいといった申し出に快く対応して下さったスタッフの方。

大切な一日をさらに心温まる時間にしていただき、本当にありがとうございました。本人も大変喜んでおり、満足しておりました。お借りした着物は下見の時に回った他の衣裳屋さんではあまり見かけない色あいで、最初は私の一目惚れでしたが、優しい春のイメージにぴったりで、派手ではありませんが見れば見るほど味がある気がして、明日お返しするのがちょっと惜しい気もします。

私どもは町田のお店から申込みました。下見の時、申込の時と担当の方は違いましたが、どちらも和服初心者の親娘に親身でていねいな対応をして下さり(あれもこれも試したいという娘のずうずうしさにも、快く対応して下さいました。すみません)ややおっかなびっくりだった私は本当に有難く思われました。

娘はみんなより一足早く、この連休明けから正社員として働くことになっています。色々な場で報じられている通り、厳しい世の中に飛び込んでいくことに、本人なりに不安を持ってもいると思います。良き師、良き友に恵まれた、いわば快適な温室からの出発に、子どもではないとはいえ案じる思いがないわけではありませんが…学生最後の日に、社会人の先輩である皆様からいただいたパワーが、美しい着物の思い出とともに自らのエネルギーの一助になることを願って止みません。

卒業式シーズンは朝早くから、おそらく終日とてもお忙しい時間を過ごしていらっしゃることでしょう。大変なこととお察しいたしますが、どうかご自愛のうえ、これからも大切な日の温かな力となって下さいますよう、心よりお願い申し上げます。ご多忙な…と書きつつ、長くつたない文章にお付き合いさせてしまいましたが、今日の感動に一言お礼を申し上げたく筆をとった次第です。素晴らしいお仕事とお気遣い。 本当にありがとうございました。

B様(卒業生様)より (3月1日 某大学)

B様(卒業生様)より (3月1日 某大学)

マイム様

この度は、卒業式にあたって袴をレンタルさせて頂き、ありがとうございます。大変かわいらしい袴でとても気に入りました。サービスも丁寧で分かりやすかったので、また次の機会があればマイム様にお世話になろうと思います。きっと自信をもって式典に臨めると思います。ありがとうございました!!

C様(卒業生様)より (3月18日 某大学)

C様(卒業生様)より (3月18日 某大学)

株式会社マイム様

昨日グランドパレス九段下ホテルでは、卒業式の着付けをして頂きまして、ありがとうございました。ピンク地にかわいらしい桜柄。袴にも桜の花びらが散りばめられていて素敵でした。九段下の桜は、蕾もまだ固くて残念でしたが、私の着物は満開で祝福してくれているようでした。

写真の仕上がりが楽しみに待たれます。最初の考えでは、お返しして帰る予定でしたが、今日一日楽しみたいという気持ちになりそのまま着て帰りました。一駅先のバイト先にも出向き“素敵ね!”と、よろこんでもらいました。大変お世話になりました事、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。この季節お忙しい事と思いますが、お体お気を付けになって頑張って下さいませ。お世話になりました。さようなら

D様(保護者様)より (3月18日 某大学)

前略、先日の○○大学の卒業式では、娘が大変お世話になりました。
貧血で気分が悪くなり、卒業式をあきらめようとした折、貴社の皆様のご親切と温かい励ましのおかげで、写真撮影、卒業式出席まで済ますことが出来たと、本当に喜んで、うれしそうに私達に話しかけてくれました。些少ではございますが、菓子を同封しましたので、皆様でお召し上がりいただければ幸いです。本当にありがとうございました。

  • ページの先頭へ戻る